« 文京あじさいまつり@白山神社 | トップページ | 夏はぬる湯で。栃尾又温泉 自在館でプチ湯治 »

梅雨の合間の入笠山

週末は奥多摩に行こうかなと思っていたら天気予報は雨になってしまったので、どこか晴れているところは…と探してみると、山梨・長野方面は太陽マークが。ということで長野県の入笠山に行ってきました。

中央線の富士見駅からバスで10分とアクセスのよさは抜群。ゴンドラに乗って、湿原を超えて山頂までは30分くらいとラクラク山登りでありながら、頂上は360度パノラマなのです。すばらしい〜。冬にスノーシューで訪れたことはありますが、夏ははじめて。

入笠湿原ではすずらんが終わりかけ。お花撮影がメインかなと思っていたのですが、あまりにも天気がいいので、まずは山頂をめざすことに。でも苔やら地衣類やらきのこやらが目に入ってしまい、なかなか先に進めません。

山頂はから雲が多いものの、なかなかよい眺めを見ることができました。こちらは八ヶ岳方面。

山頂でだだちゃ豆のおにぎりを食べ(絶品! 山形デスティネーションキャペーン中ということでNEW DAYSで売っています)、西からグレーの雲が押し寄せるのを見ながら湿原まで降りてきて、マナスル山荘本館で挽きたてのコーヒーを待っていたら雨が降ってきた。

その後は苔もお花もしっとりしていい感じでした。青い空白い雲に緑がきらきら。もう東京に帰りたくない…。


マナスル山荘は本館と新館があって、どういう関係なの? と思って調べたら、運営されている方はそれぞれ違うようです。このワンコは本館のウニ。なでなでしてから写真を撮らせてもらおうと思ったら、カメラを向けたとたんに顔をそむけてしまいました。また今度よろしく。

・入笠山情報はこちら。富士見パノラマリゾート
夏は一日一往復送迎バスがあります。富士見駅10時発のバスに乗るには、新宿7:30発のあずさ3号でどうぞ。

・帰りに近くの“源泉掛け流しでph10.4のアルカリ性泉の単純硫黄泉”ゆ~とろん水神の湯に立ち寄りました。なかなかよいお湯でした。

|

« 文京あじさいまつり@白山神社 | トップページ | 夏はぬる湯で。栃尾又温泉 自在館でプチ湯治 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文京あじさいまつり@白山神社 | トップページ | 夏はぬる湯で。栃尾又温泉 自在館でプチ湯治 »